HOME>トピックス>ビジネスの必需品

代わりに営業活動してくれる

スケジュールをその場で確認や管理できるのが卓上カレンダーです。オフィスで必需品として飾っているところも多いでしょう。パソコンやスマートフォンよりもより早く確認できる機能は便利だからです。卓上カレンダーは飾るだけでなく、企業のノベルティグッズとして作れます。便利な点が色々あるのでぜひ検討してみましょう。企業の名前入りの卓上カレンダーなら会社を1年中アピールできます。企業の営業活動は担当者が直接訪問し、名刺・パンフレットを渡してアピールする必要があります。卓上カレンダーなら企業名を1日に何度か目にすることでしょう。

親近感を持ってもらえる

あまり知名度のない企業の製品よりはTVCMなどで有名な製品を手に取る人は多いかもしれません。利用するお客様を増やすためには知名度を上げるのも大事です。卓上カレンダーなら無意識で企業名が視界に入ります。何もしないよりは親近感を持ってもらえるでしょう。また、見やすい文字や大き目のスペースを入れれば便利に使ってもらえます。動物の写真や風景なども良い印象を持ってもらう手段となります。

申し込めば作ってくれる

卓上カレンダーを作りたいなら専門業者に依頼しましょう。現在はインターネットが普及し、検索すれば該当の業者が多く出てきます。料金・サイズ・納期などそれぞれサービス内容は異なります。複数の業者を比較して一番ニーズに合った業者を選びましょう。

使い勝手を考えよう

卓上カレンダーを提供する際はその企業も重要になってきます。業種次第では大安・仏滅などの六曜や海外と取引するため旧暦を重視している場合があります。そんな時は旧暦や六曜などが記載された卓上カレンダーを送ってみましょう。卓上カレンダーは予定を書き込める便利なツールです。日付が見やすくても書き込めるスペースがないと不便に感じる人もいます。書き込みスペースは可能な限り広くすることで喜ばれます。

広告募集中